新幹線切符 窓口

全国新幹線格安料金&割引切符ALLガイド

新幹線の切符を駅の窓口で買う

新幹線の切符購入方法で、最も安心なのが駅の窓口での購入。

新幹線のチケットをみどりの窓口で購入する場合、支払い方法も選ぶことが出来ます。
もちろん現金でも支払えますし、クレジットカードで支払うこともできます。
ただし、クレジットカードを利用した場合、キャンセルによる払い戻しは購入した場所だけで可能となりますので注意が必要です。

またみどりの窓口では新幹線が止まらない駅でも、新幹線のチケットを販売しています。
現在ではコンピューターによってオンラインで結ばれているので、みどりの窓口では全国の新幹線チケットを扱えるようになりました。


駅で切符を買うなら、窓口でも券売機でも購入できますが、みどりの窓口と券売機とのメリットを説明します。
まず、指定券券売機は万能ではありません。例えば以下の場合は販売不可となります。

1.臨時列車の一部、夜行列車の個室等の指定券類
2.夜行列車の寝台券等
3.複雑な経由の乗車券
4.指定席のない列車の自由席特急券・急行券
5.その駅ではない切符
6.企画切符(特別に割り引いた切符)の一部
7.学割等の割引証の提出が必要な乗車券など
8.乗車券類の変更・払い戻し

年配の方は機会からポトッと出る切符より駅員さんから直接手渡される切符のほうが良いという方が多いかもしれませんね。
熟知している駅員さんの方が発券機より早くオーダーどおり切符を発券してくれたりします。
乗り継ぎなどがある場合も駅員さんにその場でいろいろ相談できますし、賢く上手に「みどりの窓口」を使ってみてはいかがでしょうか?