新幹線格安切符

全国新幹線格安料金&割引切符ALLガイド

新幹線の格安切符はどうやって買うの?

当サイトでは、全国の新幹線の格安切符や割引情報をご紹介します。

会員制の予約サービスから、誰でも購入できる新幹線の格安・割引切符までご紹介しています。
少しでも格安に新幹線に乗るため、新幹線をご利用の際にはぜひ参考にしてください。

新幹線格安切符入手の5パターン

新幹線格安切符を入手する方法は、大きく分けるとこれからご紹介する5通り。
これらの方法を利用すると、普通料金よりは安く新幹線に乗ることができますが、それぞれ料金の差額も利用条件も全く違います。

 

それでは、新幹線に格安に乗れる順に紹介していきましょう。


 

1.新幹線ツアー・旅行会社企画商品を使う

最も新幹線に格安に乗れるのは新幹線のツアーを利用する方法です。
宿泊と新幹線往復を同時予約すると、合計料金が圧倒的に格安です。
料金を重視するなら、新幹線ツアーを利用することを前提として旅行を組み立てましょう。

また、「こだま」に格安に乗れることで知られている「ぷらっとこだま」プランなどもこの方法の一つです。



2.会員限定の予約サービスを使う

新幹線ツアーと比べると安くはありませんが、サービスの中でも特に安い方法を使うとかなり格安に新幹線に乗れる場合があります。

例えば、東海道・山陽新幹線で使えるエクスプレス予約の「IC早特」や、東北・山形・秋田・新潟・長野新幹線で使える「えきねっと」の「お先にトクだ値」などは普通料金に比べればかなり安いです。

特に、「えきねっと」の「お先にトクだ値」はツアーを利用するより安いですが、予約が困難です。



3.「お得なきっぷ」を使う

JR各社では、「お得なきっぷ」といつものを販売しており、JR東日本・東海・西日本・九州の各サイトで紹介されています。

販売されている「お得なきっぷ」の種類は各社違いますが、種類も多く、日帰り旅行や帰省にも使える切符も探すことができます。
ほとんどの切符は「何日前までに購入」という期限の条件がついていますが、条件が合えば安く新幹線に乗ることができます。



4.回数券や新幹線格安チケットを購入する

「新幹線格安チケット」を購入すると、新幹線に少しだけ安く乗ることができます。
金券ショップで販売している新幹線の格安チケットは、ほとんど「回数券」で、使い方などは回数券と同じですが、一人でも購入できるのがメリットです。

最も一般的な方法なので安い印象がありますが、他の方法に比べると安さは感じられません。



5.各種割引制度を使う

新幹線には往復割引・団体割引・学生割引などの割引制度がありますが、これらを使うと新幹線に安く乗ることができます。

しかし、どの割引も圧倒的に安いわけではなく、条件が合えば「新幹線ツアー」を利用した方がずっと格安です。

 


この5通りの方法を使うと、新幹線には安く乗ることができます。
各ページで詳しく紹介していますが、それぞれ利用する条件が違いますので確認しながら使える格安切符を探しましょう。